データ復旧に伴う費用の削減方法について

関東で地震が起こった時など、システムのデータ復旧における迅速な対応ができるように、常にリスクヘッジをしておかなければならないでしょう。例えばどのような対策が立てられるのでしょうか。対策としては、バックアップをとっておくサーバを複数箇所に配置しておいて、災害に備えるという方法があります。これは費用はかかるものの、対策として万全のものと言えます。この方法を応用していけば、さらにコストを削ることも可能です。海外にサーバを配置してコストを削減することもできるでしょう。人件費が安い国に保守担当のエンジニアを採用して運用していくことも可能です。人件費の問題については、今後ともずっと人件費が安いままとは限らず、時代の流れ、国の景気などを常に伺いながら考えていかなければなりませんが、費用の削減と人件費管理のコストを天秤にかけて、メリットがあると判断できれば、すぐに実行に移すべきでしょう。データ復旧は保守にかかるコストを削減していくことを考えなければなりません。人件費の安い国に保守を任せる以外にも方法は色々とあるでしょう。自宅からでもサーバの保守ができるのであれば、その管理人は正社員である必要すらないかもしれません。コストがかからないフリーのエンジニア、サーバの重要度に応じて派遣社員に遠隔で管理してもらえば、コストを削ることができるかもしれません。これらのように、コストを削る場所はいくらでもあるので、様々な方法を模索するのも面白いでしょう。


Posted in 削減方法 | Leave a comment

データ復旧にかかる費用はどのくらいですか。

データ復旧にかかるコストはどのくらいかかるのでしょうか。もちろん、障害の具合にもよります。下記はあくまでも例です。1.ハードディスクドライブ(HDD)の場合です。(ダメージが浅い場合。軽度の論理障害)調査費用は無料です。復旧費用=26,250円です。(ダメージが深い場合。重度の論理障害の場合)調査費は無料です。復旧費用=52,500円です。2.USBメモリー/メモリーカードの場合です。(ダメージが浅い場合。軽度の論理障害の場合)調査費は無料です。復旧コスト=10,500円です。(ダメージが深い場合。重度の論理障害の場合)21,000円です。3.MO/CD/DVDの場合です。(ダメージが浅い、論理障害の場合)21,000円です。(ダメージが深い場合。重度の論理障害の場合。)調査コスト=無料です。復旧コスト=31,500円です。ファイル修復の場合はどうなるのでしょうか。ちなみに、パソコンは正常に起動する状況で、エラーによりファイルが開けない場合や破損している場合はファイル修復サービスを利用してもらうケースがある会社もあります。思っていたより安くありませんか。大事なデータを無くしてしまったでは、仕事上困りますから。しっかりと対策を立てて、まさかの時に備えましょう。なにせ、調査コストは無料のところが多いのですから。調査機関の方はどうでしょう。媒体到着後、48時間以内、最短で6時間以内に報告する会社があります。


Posted in 費用は? | Leave a comment

データ復旧の費用はどれくらいか

 個人用のパソコンの寿命は、1日平均どれだけ起動させているか、またパソコンの能力をフルに活用するソフトウェアなどを使用しているかなどに左右されますが、おおよそ4年から5年といわれています。正しくは4年か5年で明らかに動作に遅れなどが発生することに加えて、その4年か5年の期間で新しく登場したものにパソコンが対応できなくなるがゆえに買い換えてしまうことが多いです。 さてそのパソコンは普通に使ってさえいればそう簡単には壊れません。しかし、例えばパソコンを利用している最中に大きな衝撃を与えた結果正しくオペレーション・システムが起動しなくなるなどの事態が起きます。そうなると、全く知識がなければデータ格納部に残った情報は取り出せなくなります。現在の日本では各家庭に1台程度はパソコンが置いてあるでしょうし、人によっては一人で複数台持っている人もいるでしょう。しかしながら、パソコンが壊れた際にデータ復旧をする方法を知っている人は多くありません。はっきり言えばほとんどいないといってもいいでしょう。それが故にデータ復旧の費用はある程度の値段がするのです。その値段はどう決まるのかというと、基本的に復旧するデータの量で決定されます。またサルベージの難易度も関わっています。例えばオペレーション・システムが立ち上がらないだけであればその費用はそう高くはなりません。症状によりけりということです。 またデータのサルベージは場合によっては不可能ということも充分にありますのでクラウドへの保存などの対策もしっかりしておきましょう。


Posted in データの復旧 | Leave a comment